<< 2006チャレンジ阿蘇リザルト | main | 遊人の杜cup 2006 >>

06年チャレンジ阿蘇レポート

5/13・14ので阿蘇にチャレンジしてきました。


当初の予報は二日とも雨。
予報通り土曜は雨でした。


朝6時30分に部室に集合&積み込み開始。
少し手間取り8時頃出発。

3時間と少しで阿蘇、例のごとく長陽山荘に到着。
OBの徳安さん、中尾さんを待たせてしまったことに、とりあえず部長&沢本土下座。。。


霧雨が降っていたもののとりあえず軽く走る。
慢性的な寝不足により(自己管理のせいです)、朝から不機嫌モード全開でしたが、(部長なのにゴメンナサイ)
走り出すとそんなことも忘れてました。
やっぱり、自転車、そして阿蘇は偉大です。


夜は焼肉!
今回はちょっと調子に乗って宮崎牛なんてのを買ってみました。
やっぱり国産はうまいね♪
食も酒も話も進み、楽しくおいしく不機嫌なことも忘れてました。





そして当日・・・

はい。寝坊してしまいました。
そのせいでOBの方を待たせてしまうことに・・・本当に申し訳ありませんでした。


なにはともあれ本番です。

06charesao1

とりあえずレース前にパチリ。
前の二人きもいよね。

06charesao2

超えなければならない壁、九大トリオ+αです。
左:大槻さん 後ろ:林田さん シマウマ:上野 右:松井。
シマウマには負けられません・・・。

06charesao3

これから始まる100kmという常人には考え付かない距離(しかも山やし!)に不安を隠せない一回生の面々。

06charesao4

それを横目にリラックスしてキモポーズな先輩。

06charesao5

瀬の本高原を走る。
正直見慣れた風景やけど、それでもやっぱり最高に気持ちのいい風景です。

06charesao6

瀬の本からの下りジェットコースターの始まり!
前の人が邪魔だなぁ・・・ってことで、

06charesao7

とりあえずオーバーテイク。
まさに自転車で走るためにあるような道で、ほんと最高!以外に言葉ないね。


この後先を考えずに飛ばしまくった結果、シマウマを生け捕ることに成功。
ラストの平地区間シマウマと先頭交代でかっ飛ばす。


このままいってゴールスプリント!!
・・・なんて思ってた矢先・・・徐々に力が抜けていく。

単純な疲れの感じじゃない。
いくら歯を食いしばってみても力がはいらんです。
足にも。腕にも。
そしてなにより・・・・お腹がすいたです。

ヤツが来ちゃったみたいです。
そりゃ補給ウィダー一個じゃね。

ハンガーノックってやつです。


結局シマウマには脱走され、一人さびしくゴール。
シマウマ曰く勝因はチョコパンらしいです・・・チョコパンで負けたオレって。。。

06charesao8

しかしゴール後、思わぬ好タイムにはしゃぐ20歳。

06charesao9

続いてゴールの辺田様。なぜかふくれっ面(笑)

06charesao10

FDのトラブルにより終始アウターを踏み倒した田中さん。
ベロタクシーすげっすね^^;

06charesao11

スタートしてすぐ石井にチャリを献上しリタイアとなった沢本。さすが先輩です。
完走者に紛れて食うもんは食います。

06charesao12

改めてパワーを見せ付けた山口の後継者石井。

06charesao13

江口修平。サングラス似合ってないかも(笑)

06charesao14

淡々とゴールの日高&山手。


一回生にとってはいきなりのチャレ阿蘇ということで、「少し酷かなぁ」と思いつつも、
ボロになって帰ってくることを期待していました。
しかし予想を裏切り、皆平然と走りきってくれました。
松尾君も結局70km以上走りきって後一歩でしたが、上出来です。


天気も良かったので、少しは自転車の魅力、阿蘇の魅力を肌で感じることができたかな?


P.S. 山口はその豪腕によりタイヤをバーストさせ沢本と仲良くリタイアしたらし。

by dan